■ えひめ教育の日

愛媛県では、県民総ぐるみで教育について考え、行動する契機となる日として「えひめ教育の日」(毎年11月1日)、「えひめ教育月間」(毎年11月)を制定し、学校や行政だけではなく、家庭や地域が一体となって、教育の推進を図ることとしています。
 今年度、本校では「えひめ教育月間」中の行事として、「公開授業」と「耐久徒歩大会」を実施しました。

えひめ教育月間

耐久徒歩大会

 
事業名:耐久徒歩大会
日 時:平成28年11月16日(水)
場 所:本校から黒瀬ダムまでの往復区間(約25km)
参加者:本校生徒、保護者、教職員

当日は天気にも恵まれ、参加可能な生徒は(後日実施の生徒も含めて)全員完歩できました。多くの保護者の方の協力をいただき、コースの各所に給水所を設置し、水分や糖分の補給を確実に行うことができました。生徒はそれぞれのペースで完歩しました。校内では、保護者の方が中心となり、午前中から「豚汁」と「おにぎり」を準備していただき、完歩した生徒に「豚汁」「おにぎり」を振舞いました。和やかな雰囲気の中で、大きなトラブルもなく無事に実施できました。平日にも関わらず多くの保護者の御協力を得られたことに大変感謝しています。
画像1 画像1

えひめ教育月間

公開授業

 
事業名:公開授業
日 時:平成28年11月7日(月)~11日(金)
場 所:本校教室 他 
参加者:保護者・中学校教員・学校評議員他

参観された方からのアンケートによると、「本当に生徒は落ち着いて学習に取り組んでいた」「先生と生徒の信頼関係が強いように思われた」「生徒さんがよくあいさつをしてくれた」など、概ね良好な評価をいただいています。参加者が若干少なかったので、来年度以降はさらに周知に工夫し参加者が増えるように行いたいと思います。

All Right Reserved copyright c2015 愛媛県立東予高等学校