2019年10月の記事一覧

ハロウィーンボランティア活動

 10月31日は日本でも定着してきたハロウィーンです。西条市は一足早く、10月26日にハロウィーンイベントを実施しました。東予高校生もボランティアとして数多く参加し、各ブースで活躍しイベントを盛り上げました。

 

 

西条市差別をなくする市民の集い

 10月27日(日)に、丹原文化会館にて「西条市差別をなくする市民の集い」が開催されました。本年度は、本校M3の兵頭君が人権作文朗読に選ばれ、堂々と読み上げました。内容は全国高校生集会で学び考えたことで、「一人一人考え方が違うのは当たり前のこと」「お互いを尊重していくことが大切」「学んだことを、身近なことから少しずつ広げていきたい」と、力強く、メッセージ性豊かに伝えました。西条市内の小・中・高校の人権ポスター・標語の展示もあり、人権・同和教育の大切さについて改めて知ることができた、貴重な時間でした。

スマホケイタイ安全教室

 10月24日(木)にスマホケイタイ安全教室が体育館で行われました。講師として、NTTドコモから藤田里香様に来ていただき、講話していただきました。パワーポイントや動画で分かりやすく説明してくれて、生徒たちも自分のことのように捉えて考えていました。代表生徒が発表する場面もあり、楽しみながら講話を受けることができました。携帯を使うときはマナーやモラルを守って、自分が被害者にも加害者にもならないように気を付けてもらいたいと思います。

立会演説会及び選挙

 10月23日(水)の7限目に、新生徒会の会長及び副会長の立会演説と選挙が行われました。会長1名、副会長2名が立候補しており、生徒会活動について、それぞれ自分の言葉で考えをしっかり伝えていました。その後、全校生徒により選挙が行われました。本番の選挙と同様に選挙箱を用意し実施され、生徒は本番さながらの投票体験を行うことができました。

愛媛県高等学校新人大会(テニス部)

10月19日(土)松山中央公園で愛媛県高等学校新人大会テニス団体戦が行われました。第4シードとして大会に臨みました。2回戦松山商業高校と対戦し、惜しくも1-3で敗戦しました。今回の大会では、自分たちの課題が明確になりました。時間を大切にしっかりトレーニングを行い次の大会に向けていい準備をしていきます。悪天候の中、応援に来てくださった保護者、OBの皆様に感謝です。ありがとうございました。