マニフェスト

東高マニフェスト10項目

1 あたりまえのことが、あたりまえにできる生徒を育てます

2 生徒全員が入学してよかった、保護者が入学させてよかったと思える学校にします。

3 挨拶ができ、思いやりのある生徒を育てます。

4 生徒一人一人の適性に応じた進路指導を行い、進路決定率100%を目指します。

5 年6回の環境整備活動を行い、クリーンな学校を目指します。

6 部活動加入率(全校)95%以上を目指します。

7 県総体出場50名以上を目指します。

8 ジュニアマイスター顕彰認定者35名以上を目指します。

9 1日の欠席者5名以内の日100%を目指します。

10 1か年皆勤の生徒60%以上を目指します。

各課マニフェスト

総務課

入学式、卒業式等が厳粛かつ温かみのある行事となるよう努めます。

PTA活動に参加いただく保護者の満足度評価100%を目指します。

教務課

授業に対する生徒の満足度評価90%以上を目指します。

1日の欠席者5名以内の日100%を目指します。

1か年皆勤の生徒60%以上を目指します。

生徒課

大きな声で、1日10回挨拶のできる生徒を育てます。

身だしなみ指導の合格率年間90%以上を目指します。

命に関わる問題行動をゼロをにします。

特活課

総体出場6部、選手50人以上を目指します。

東高祭&バラ観賞会での来校者1500人以上を目標とします。

耐久徒歩大会の完歩率100%を目指します。

進路指導課

生徒一人一人の適性に応じた進路指導を行い、進路決定率100%を目指します。

就職試験の一次合格率85%以上を目指します。

保健環境課

年6回の環境整備活動を行い、クリーンな学校を目指します。

健康な生活習慣の確立を目指します。

人権・同和教育課

いじめのない、思いやりのある生徒を育成します。

人権・同和教育ホームルーム活動を年間4回以上行います。

「人権委員会だより」を年間6回以上発行します。

図書研修情報課

図書貸し出し冊数、一人平均3冊以上を目指します。

教科の枠を超えて、教員は相互授業参観を3回以上実施します。

教育相談課

学校生活において充実感を持てる生徒100%を目指し、自発相談や呼び出し相談を通じて心のケアに努めます。

生徒一人一人の教育的ニーズに対応した効果的な支援を行います。

可能な限り合理的配慮を取り入れ、多様性を認め合う環境づくりを行います。

工業教育推進課

3年間で、生徒全員の資格・検定3種目以上取得を目指します。

情報技術検定3級・計算技術検定3級の全員合格率を目指します。

ジュニア・マイスター認定者を35名以上を目標とします。

発表会などを積極的に開催し、取組内容を広く紹介します。

企業見学、インターンシップなどを通して、地域と連携した有意義な取組を行います。

各科マニフェスト 

機械科

年間目標設定 「ものづくりを通して人づくり」

 基礎学力の定着と、技術及び技能の向上に努めます。

 実社会を生き抜く力を養成します。

 職業観を養い、心を育てます。

具体的行動内容 

 安全第一、事故・けがゼロで技術の習得を目指します。

 ものづくり感動100%を目指します。

 1か年皆勤70%以上を目指します。

 進路決定100%を目指します。

 資格・検定取得に挑戦(3年間で6種目以上)させます。

  3級計算技術検定 100%合格 

  3級情報技術検定 100%合格 

  アーク溶接特別教育 100%合格 

  ボイラー取扱技能講習 100%合格 

  ガス溶接技能講習 100%合格 

  機械製図検定 70%合格 

  二級ボイラー技士 100%合格 

  技能検定2・3級 100%合格 

電気システム科

年間目標設定 

 出席率の向上に努めます。

 基礎学力の向上(個別指導の充実)に努めます。

 資格取得に挑戦させます。

 進学、就職決定100%を目指します。

具体的行動内容

 全員受検、全員合格を目指します。 

  3級計算技術検定試験

  3級情報技術検定試験

  ボイラー取扱技能講習

  ガス溶接技能講習

  アーク溶接等の業務に係る特別教育

 

 3年間で第二種電気工事士の取得を目指します。

 電気型の生徒に3年間で第一種電気工事士の取得を目指します。

 ロボット型の生徒に3年間で工事担任者DD第三種の取得を目指します。

 危険物取扱者受験指導の強化と合格率の向上を目指します。

 二級ボイラー技士の受験指導の強化と合格率向上を目指します。

 ジュニアマイスター顕彰認定者10名以上の取得を目指します。

 ものづくりコンテスト・マイコンカーラリー全国大会出場を目指します。

建設工学科

年間目標設定 

 基礎学力の定着に努めます。

 社会に通用する規範意識を育成します。

 望ましい勤労観・職業観を育成し、進路実現に主体的に取り組む態度を養います。

 将来の地域産業界を担う生徒を育成します。

 資格取得を目指す生徒のサポート体制を充実させます。

具体的行動内容 

 基本的生活習慣の確立と皆勤率の向上を目指します。

 2級施工管理技術検定試験(建築・土木)などの高度な国家資格の合格率80%以上を目指します。

 進路決定100%を目指します。

 各種コンテスト・コンペでの上位入賞を目指します。

 ジュニアマイスター顕彰認定者10名以上を目指します。